青島利幸さんが肺がんの為逝去【月の歌作詞多数】

スポンサードリンク

こんにちは、ふぅママです!

先日、おかあさんといっしょで、いくつかの楽曲の作詞を担当されていた放送作家・作詞家の青島幸利さんが死去されました。

皆さん1度は聴いたことあるという名曲を手掛けてきた、青島さん。

今回は、その青島さんについてご紹介したいと思います。

【祝】だいすけお兄さんのレギュラー番組がスタートするそうです!

詳しくは下記の画像をクリックしてください^ ^

青島利幸さんってどんな人?いつ亡くなったの?

青島さんは東京都出身、1961年2月13日生まれ。

放送作家・作詞家として活躍されていました。

ご存知の方も多いかと多いかと思いますが、青島さんのお父さんは、元東京都知事で作詞・作曲家、放送作家でもあった青島幸男さん(2006年12月死去)なんです。

また、お姉さんの青島美幸さんは作家でタレントをされてます。

一家で作詞・作曲や作家をされていたのですね。

多くのTV番組の担当や作詞家としておかあさんといっしょにも詩を提供してくれていましたが、2017年11月2日、肺がんのため死去されました。

57歳でした。

青島利幸さんの生前の活躍【まとめ】

青島さんは、日本大学文学部を卒業後、レナウン勤務、テレビ番組のAD(アシスタント・ディレクター)を経て、バラエティ番組の構成作家に転身されます。

「王様のブランチ」や「いい旅・夢気分」、「クッキンアイドルマイ!マイ!マイン」など多くの番組を担当されました。

「サザエさん」や「キテレツ大百科」の脚本を担当したこともあるそうです。

どの番組も皆さん、観ていたり、知っているのではないでしょうか?

作詞家としては、番組を担当した「クッキンアイドルマイ!マイ!マイン」の楽曲の作詞や、おかあさんといっしょでは

新幹線でゴー!ゴ・ゴー

ハートがいっぱい

モシモシだいすき!

を、手掛けています。

おかあさんといっしょファンの皆さんは、1度は聴いたことある歌ばかりではないしょうか?

▼▼▼ コチラの記事も人気です♪ ▼▼▼

こんにちは、ふぅママです! 今回、ご紹介するのは2010年度の月の歌です♪ 懐かしいあの歌から、最近も歌われているあんな歌まで! ...
年度ごとに振り返っている、おかあさんといっしょ月の歌♪ 今回は2011年度の月の歌をご紹介したいと思います! この年度を持って、いと...
こんにちは、ふぅママです! 規制の多いことで知られる「おかあさんといっしょ」のお兄さん・お姉さん。 やはりイメージが大切ですもんね(...

まとめ

おかあさんといっしょだけでなく、たくさんの番組作りをされたり作詞家としても活動され、これからの活躍を楽しみにしていた青島さんのファンも多い中、57歳というまだまだこれからという時に旅立たれた青島さん。

青島さんのお姉さんによると、

「弟は5年前に肺がんと診断された後も仕事を続け、亡くなる1週間前まで病床で番組の台本を書いていました」

とのことなので、まだまだお仕事をしたかったのではないかなと思います。

今のところまだ、うたのおにいさん・おねえさんなど、おかあさんといっしょOBの方からのコメント等はありませんが、すこし落ち着いたら何かしらのコメントを出されるかもしれません。

子ども達の心を掴む、ステキな歌詞を提供してくれた青島利幸さんのご冥福をお祈り申し上げます。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

夏特集第二弾!8/15はお兄さん、お姉さんも海へ!

おかあさんといっしょ3/6(見逃し)かっぱ様にガラピコ動画も!

おかあさんといっしょ3/9(見逃し)ガラピコぷ~が気になる!

最新ソングブック「わらうおばけ」DVDが発売前から話題に!

だいすけお兄さん最後の挨拶にゆういちろうお兄さん初登場【画像あり】

おかあさんといっしょスペシャルステージ9/18放送【見逃し】